季節のあいさつ文 夏 手紙 お礼状 夏の季節のあいさつ文の書き方一覧

夏の季節のあいさつ文【8月の中旬の季節のあいさつ文】

眠れぬ熱帯やが続いていますが、いかがお過ごしですか。

 

暑気耐えがたき毎日、身も心もぐったりとしております。

 

朝晩には心なしか涼しくなってきたとはいえ、
日中の日ざしはいまだ肌に焼けつくようです。

 

暑さもようやく峠を越したようですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

暦の上では立秋を迎えましたが、いまだ残暑の厳しい毎日です。